2008年12月24日

新型インフルエンザを防ぐN95マスク

新型インフルエンザが流行したら、N95マスクをつけないと
菌に感染してしまうそうです。

新型インフルエンザなどの感染症は、通常のマスクだと
防ぎきれない、くしゃみなどで飛び散った菌が蒸発した
あとの微粒子が原因で発症することがありますが、N95マスクは
これすらも通さない強力なマスクなので安心なんだとか。

調べてみたら、N95マスクは過去には結核予防としてや硫化水素
を扱う現場でも使われていたということなので、新型インフルエンザ
に効果があるというのも納得ですね。

ニュースなどでこの冬は新型インフルエンザが流行ると
放送されているからか、通販などでもN95マスクがどんどん
売れているようです。

⇒ 現在の楽天のN95マスクの在庫状況一覧はこちら


通勤通学や買い物で外出して人ごみに紛れるときは、ずっと
マスクをつけていないと予防になりませんが、息苦しくなると
ついはずしてしまいます。

でもそれだと、新型インフルエンザの予防にはならないですもんね。
N95マスクはデザインが呼吸しやすい形になっているので
外さずに長時間つけていられるのがポイントです。


posted by 新他がインフルエンザにはマスク at 14:15| 新型インフルエンザとN95マスク